まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使いTai! (TV) 1~2巻

1巻に1話、2巻以降3話収録(全13話)。
前に見たのはOVA版でこれはTV版です。内容はOVAの続きのようだ。
と言っても巨大な釣鐘がOVAのラストで桜の木になるらしくて
1話の段階で巨大な桜の木以外はSF風味の名残すらありません。
しかも1話でその後始末をしてしまって以降は日常のお話に。
(つまり2話から見るならOVAを意識する必要もない)
よーするにTV版は基本的に日常に魔法が絡む物語です。

この作品の魔法って複数の人間が杖を持って呪文を唱えながら
心の中で思い描くって設定で。一人でも余計なことを考えると
魔法が変なふうに作用してしまうという側面があるのです。
で、その時の人間の心情がストーリーに絡むと言うわけです。
技術の上手い下手ではなくて人間心理を絡めたのが面白いっすね。

しかしこの作品の見所は実は暴走気味のキャラ描写だったり(笑)。
暴走気味と言っても別にマニアックなネタってわけではなくて。
いや、まぁ、多少マニアックなネタも入ってはいるが(爆)。
なんちゃってホモエロシーンとか(声だけそれっぽい)。
見ていて吹きそうになるシーンが随所に散りばめられてます。
こちとら真夜中だっちゅーのに!<そんな時間に見るな

てゆーわけで、とても面白いっす。
OVA版よりも面白いような気がする。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/966-04ab1a4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。