まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 1~4話

4月からTBS系(10局)で金曜日の深夜に放送してる新番組。
5月からアニマックスでも放送するので地上波で見れない人はそちらで。
※セル・レンタルDVDのリリースは7/25から
今より少し昔。解析不能な異常領域ヘルズ・ゲートが東京の真ん中に出現した。
人々は対処不能なその領域を高い塀によって封鎖することしかできなかった。
そして時を同じくして契約者と呼ばれる異能力を身に付けた者が現出する。
契約者はその力の代償として人間らしい感情が希薄になった人ならざる存在。
人を簡単に殺す力を持ちながら、その行為の罪悪感など持たない危険な存在。
そしてある種の組織にはこれほど便利で使い易い存在もなかったのである。
警察は専任の部署を設け契約者たちの監視及び発生した犯罪に対応していた。
また関わった人間の記憶を操作し対外的には契約者の存在を秘匿していた。
そう表向きは高い塀が存在する以外は以前と変わらない日常に見えていた。
しかし夜の闇の中では契約者を擁する諜報戦が日夜繰り広げられていた。
そんな世界に生きる一人の契約者「黒(ヘイ)」の物語である。
※本名・経歴・国籍など一切不明で普段は李という偽名を名乗ってる

超能力っぽい力と、ダークで渋い雰囲気と、警察の捜査で始まる展開で、
ウィッチハンターロビンを思い出しました。中身はそんな似てませんが。
まぁ、でも似た系統の作品とは言えるかな。つまりとても好みの題材です。
主人公のスタンスが正義の味方とは言いがたいところも興味深いっすね。
人間的な感情が希薄で殺しに躊躇しない割に相手役には優しかったりするし。
それもいい人っぽい優しさではなく、回りくどい分かりにくい優しさだし。
作品全体を覆う渋い雰囲気といい人間描写の繊細さといいわりと大人向き!?
今期は本数の割りに大人っぽい作品が少ないので余計に際立ってる感じ。
視聴に耐えうるという意味でも際立ってます。もう一つな作品が多いので。

この作品の基本的な構図は何かを探す契約者を擁する組織(毎回違う)と、
同じモノを狙ってターゲットに接近するヘイとその仲間たちという感じ。
そこに契約者の事件を追う霧原未咲を中心にした外事四課の人が絡んでくる。
構成としては2話1エピソードで各エピソードの中心になる女キャラがいて、
その人が事実上エピソードの主人公にしてヘイに対するヒロイン役っすね。
※今のところ作品全体のヒロインに相当する役はいない
超簡単に要約してしまうとシティーハンターみたいな構成ってこと。
毎回のようにヒロイン役の人がヘイに惚れたりはしませんが。今のとこ。
でも弱ってるとこで手を差し伸べてるので多少は心が動かされてる感じ。
あそこであの行為は乙女転ばしだとか言われてるしな(笑)。
実際、見てて天性の女たらしか天然の女たらしじゃないのかと思ったよ。

ヘイがターゲットに接近するのは優しさとは裏腹の目的があるからで。
しかも契約者は躊躇なく人が殺せるし。実際に1話冒頭から殺してるし。
人間的な感情が希薄だから罪悪感なく嘘を演じることができるし。
情報を聞き出したらさっさと始末しろと上から指示されてたりするし。
そんな手の内を見せた状態でヒロインに接近するので見ててハラハラします
親切にしてここまで相手が信用してる状態で手ひどく裏切って殺すのか?と。
実際には嘘はついてても裏切ることや殺すことはしなかったけど。
ヘイがあっさり殺す相手と殺さない相手にはどこか違いがあるんだろうね。
無表情で冷酷な殺し屋なのに、そんなとこにみょーな人間味を感じさせる。
作品自体もストレートに感情を出さないけど湧き上がってくるものがある。
2つ目のエピソードの最後なんてすっかり感動して涙が……

契約者は悪魔と契約した人たちかと思ったけど、今のとこその説明はない。
2つ目のエピソードの舞を見てると意思とは関係なく発現してるような気が。
(そーいう意味ではウィッチハンターロビンのウィッチと同種かも)
そして契約者として発現すると代償として人間的な感情が希薄になる。
またそれとは別に力を使う度にそれに対する代償行為を行う必要がある。
例えば石を並べるとか、本をひたすら読む?とか、大量に食べるとか。
これはそうと誰かに決められたと言うよりそうせずにはいられない感じ。
代償を支払って力を行使するという形態が契約者と呼ばれる所以なのかも。

契約者の特質を兵器として転用するため意図的に作る研究も行われてるとか。
2つ目のエピソードの舞の父親も過去にその研究をしてる人だったりして。
調査のためにヘルズ・ゲートに入り恐ろしい光景を見たようにも描かれてる。
※恐ろしい光景そのものは今のところ明らかにされてない
恐らく回を重ねると契約者やヘルズ・ゲートのことが明らかになるのでしょう。
題材もだけど物語の行方もなかなかに興味深いっすね。

コメント

はじめまして。DARKER THAN BLACKで検索して来ま
した。ダーカーじわじわ面白いですよね!
本編ですがhttp://anime.nifty.com/d-black/
の本編配信ってところで見逃したらそこで無料で
見れますよー。
あとヘイのマスクペーパークラフトプレゼントとか
もやってるみたいです。
http://anime.nifty.com/d-black/special/misson2.htm
ご参考に!!
2007/05/06(日) 16:25:36 | URL | bk201 [編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/924-174547df

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 第5話「災厄の赤き夢は東欧に消えて・・・(前編)」

博士「今回は強敵そうじゃね」助手「一筋縄では行かなそうです」...
2007/05/05(土) 19:18:59 電撃JAP

レビュー・評価:Darker than BLACK 黒の契約者/第4話 「新星は東雲の空に煌く…後編」

品質評価 19 / 萌え評価 9 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 51 / お色気評価 2 / 総合評価 22レビュー数 176 件 契約者としての能力を萌芽させた舞。だが、その能力を制御することができない。目の前にあるものが、次々と炎に巻かれていく。田原はゲート内第
2007/09/16(日) 20:13:16 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。