まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A KITE -カイト- 1~2巻

30分×全2巻の18禁アニメです。が、いわゆるエロアニメとはかなり違う。
軽いのをイメージしてると度肝を抜かれるマジで凄い内容です。
一言でいうならエロがキツめのバイオレンス・ハード・アクション
クオリティもエロアニメのレベルを桁違いに超越してます。
ってゆーか、普通のOVAと比較してもかなり上の方です。
だいたい監督(と原作・脚本・キャラデザイン)が梅津さんだし。
実はホントの今週の1位はこれだったりするかも。

女子高生の砂羽(さわ)は殺し屋という裏の顔を持っていた。
彼女は両親を惨殺され一人の男に引き取られたのだった。
その男の表の顔は警察官。裏の顔は殺し屋だった。
そして男は彼女を自分の裏の仕事の道具として仕込んでく。
実は彼女の両親を殺したのもこの男で、砂羽はそれを知っていた。

ある時、砂羽は同じ仕事をする、よーするに殺しの道具である
音分利(おぶり)という少年と出会い、互いに心を通わせていった。
あの男の慰み者になっていた(?)砂羽だけど、音分利との関係は
体を交わさないプラトニックなものだった。
仕事を止めたがってた音分利を消すようにあの男に指示された砂羽は、
ずっと前から考えていたある行動を実行に移す決意をする。

という内容です。
特にラストは何とも言いがたいものが有るよ。
にしも殺し屋モノってラストがこーいう終わり方なのが多いっすね。
アレとかアレとか。ハッキリと描写しないトコまでそっくり。

とにかくエロシーンに抵抗がないなら一見の価値アリです。
ってゆーかエロシーン自体はそんなに多くないんで大丈夫かもね。
むしろバイオレンスの18禁って感じなので覚悟して見てください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/799-49646b8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。