まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この醜くも美しい世界 1~4話

4月からBS-iで木曜日の深夜に放送してる新番組。
世界に憂える主人公。しかしそれは現実の生活に関わりはなかった。
ある日、空を走る光が森に落ち、それを追いかけた主人公は
光の中から出てきた自分の理想の姿をした少女と出会う。
彼女はどーやら宇宙を旅して来た意識体のようなもので
人の体を持ったのはつい最近(出会った瞬間)らしかった。

深刻なモノローグで始まったかと思ったらノリはコメディだし。
いきなり女の子と同居モードと言う美少女モノのお約束だし。
その子を助けるために変身してしまう変身ヒーローものだし。
助けた女の子は不敵な笑みを浮かべて何かやってしまうし。
時々シリアスモードになってなんか語っちゃたりするし。
いったい、この作品は何がやりたいんでしょう?
1クールでアレコレ手を広げると何もかも中途半端になりそうだが。

あとシリアス風味で語るのは別に構わないけど言葉に頼りすぎ
言葉でどんなに深い内容を語ったとしても実感が伴ってないので
えらく薄っぺらく感じる。映像作品なんだから見せて実感させないと。
よーするに「タイトル負け」してる感じ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/633-42c3493d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。