まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロの使い魔 1~4話

7月から一部の民放(7局)で深夜に放送してる新番組。
キッズでも放送してるので地上波で見れない人はそちらで。
原作はライトノベル(MF文庫J)で読んだことありません。
※セル・レンタルDVDのリリースは9/22から
魔法が存在してる中世っぽい世界。よーするにファンタジーな世界観。
この世界では魔法を使える血族が貴族で使えないのが平民だった。
ここトリステイン王国には全寮制のトリステイン魔法学院があって、
この学校には名門貴族でありながら魔法を失敗してばかりいるので
「ゼロのルイズ」と言う二つ名まで付けられてしまった少女がいた。
その彼女は生涯を友に過ごすことになる使い魔の召喚の儀式において
あろうことか異世界の少年を呼び出してしまったのである。
※みんなはこの世界の平民だと思ってる
やりなおしを認められなくて渋々彼女はその少年に契約のキスをする。
こうして使い魔にされてしまった少年と少女との奇妙な関係が始まった。

一言で表現するならいかにもライトファンタジーな作品と言うか。
考えてみたらこの手の作品は最近は珍しいっすね。90年代は多かったのに。
それはいいとして、草原にぽつんと城みたいな学院があるアートワークは
いったい何年前のゲーム画面ですか?と言いたくなるヘボさだったりして。
いくら4話までのストーリーの大半が学院の中で展開してるとは言っても
あまりに薄っぺらい世界というか奥行きが感じられなさ過ぎなんですが。
キャラ絵は丁寧なんだからもう少し空間描写に力を入れてくれって感じ。

この作品のキモはルイズが召喚したのが人間でしかも別の世界のってとこ。
仮に同じ世界の人間だったら元より平民と貴族の力関係が存在してるから、
使い魔として扱われようと下僕として扱われようと大差はなかったし。
でも貴族も平民もない世界から召喚された人間には衝撃的な関係だし。
有無を言わさず一方的に命令されたり、ほとんど動物扱いだったりするし。
サイトは使い魔だからと目の前で服を脱いで着替え始めたりするし。
(これは下僕だとしても同じ扱いだったと思うけど)
ってこれ似たシチュエーションがシャナにもあったっけ。声も同じだし。

ルイズにとっては一見すると平民なのに言うことを素直に聞かないし。
勝手に貴族と決闘を始めたり、友人を助けようと屋敷に殴りこむし。
そもそも同じ人間で男と女というのがこの先最も問題になりそうだし。
「ファーストキスから始まる」とかオープニングで歌ってるくらいだし
やっぱり話が進むとご主人様と下僕とは違う関係に変化するのか?とか。
と言っても今は思いっきりバカ犬扱いだけど(笑)。ムチでしばいてるし。

そんなわけで普通に楽しめる作品ではあります。
見終わったら忘れてしまいそうな内容でもあるけど。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/570-6a06601a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。