まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたわれるもの 1~4話

4月から一部の民放(5局)で深夜に放送中の新番組。
6月からAT-Xでも放送するので地上波で見れない人はそちらで。
原作はSLG風アドベンチャー(18禁)でやったことはありません。
※セル・レンタルDVDのリリースは8/23から
大昔の日本(邪馬台国ぐらいの頃)に似た世界。
人に似た獣人(獣の耳とか尻尾がある程度)が人のように暮らしてる世界。
エルルゥは村外れで大怪我をして倒れてる面をつけた青年を助けた。
この青年は以前の記憶を失ってて、仮面も外すこともできなかった
彼はエルルゥの看病で順調に回復し、礼にと村のために尽力するのだった。
そんなある日、村をまとめてたエルルゥの祖母が藩主の兵士に殺されてしまう。
藩主の日頃の重税に苦しめられてた村人の怒りはついに爆発し戦いは始まった。
エルルゥの祖母にハクオロという名を貰った彼は、熱気に突き動かされるように
生きるための戦いの中心に身を投じていくのだった。

なんとも純朴な雰囲気というのが第一印象。
IZUMOみたいに見た目が腐ってはいないけど地味な印象は否めないかな。
蟲師ぐらい空間描写に気合が入ってれば印象も変わったんだろうけど。
(そうそう作れないレベルだから蟲師が凄いと言われるわけで)
そしてストーリー展開がえらく淡々としてて地味な印象を補強してる。
4話まで見ればストーリーの方向性がなんとなく見えてくるけど、
逆に言うと4話まで見ないと何がやりたいのかほとんど分からないし。
エロゲーからアニメ化されるぐらいだからファンも結構いるだろうし、
最後まで見れば感動的かもしれないけど、とりあえず現状は微妙としか。
(TV版AIRだって最初の4話だけ見たらかなり微妙だしね)

あとストーリー展開が強引(不自然)に見える部分が目立つのです。
暴れる森のヌシをハクオロが倒そうと提案して皆が簡単に納得するとか。
今まで暴れなかったヌシが暴れる理由が祠を壊したからじゃないのなら
トゥスクルがそれをみんなに説明して倒すことを納得させないとダメだよ。
(原作ゲームにはあってアニメでは端折られてるのかもね)
ヌシを倒した後にアルルゥがヌシの子供を拾ってくるとこも説明足りないし。
村人が蜂起する時になぜかハクオロをリーダーにしてしまうし。
トゥスクルはあくまでエルルゥとアルルゥを頼むと言ってるだけて、
そこまでの展開で村の中心人物にはなってないのに唐突過ぎだろと。
原作ファンの人はこんなんでいいの?それとも原作からこーなのか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/533-a230930e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。