まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格闘美神 武龍 1~5話

10月からテレビ東京系(6局)で土曜日の深夜に放送してる新番組。
BSジャパンやAT-X(12月~)でもやるので地上波で見れない人はそちらで。
原作は青年誌(ヤングサンデー)ののマンガで読んだことありません。
一見すると普通の女子高生の毛蘭(マオラン)。
実は毛家(マオケ)居合拳の創始者を祖父に持ち自身もその使い手であった。
と言っても本人はその力でどーこうしようという気は無かった。
(毛家居合拳は闘わずに勝つのを目的とした拳だからというのもある)
しかし祖父の古い友人の頼みで総合格闘技プライムマットに参加することに。

「一見すると普通の女子高生」という形容とは裏腹に
わりとごっつい見た目(絵柄)でエアマスターを思い出した。
まぁ、アレよりはマシだけど実に青年誌らしいと言うかなんと言うか。
でもストーリーはイメージしたよりも現実に近かったっすね。
もっと無茶なバトルモノかと思ったら地に足のついた格闘技モノだし。
プライムマットの訓練でプロレスに入門したあたりの話なんか
プロレスに対して実に愛にあふれた視点がとても好感触だったよ。
力の激突では有るけどそれだけじゃない魅せることが重要って話とか。
プロレスにそんなに思い入れなかったのに結構見入ってしまったり。
タイトル見てよくあるバトルものかと期待してなかったけど
予想してたより面白かったというのが正直なところかな。
たまにアンタ誰?な絵になることも有るけど、気にするな!(爆)

そいえば、
格闘技の大会を見るためにパラボラアンテナを設置してるとこなんか
実にそれっぽいなと思ったり。今では地上波でまずやらないし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/440-1b174b3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。