まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムネ 1~5話

10月から一部の民放(5局)で深夜に放送してる新番組。
キッズステーションでも12月からやるので地上波で見れない人はそちらで。
原作は美少女恋愛ノベルゲーム(18禁)でやったことありません。
海が近くて緑が多くて星がきれいに見えるのどかな田舎町が舞台。
主人公の友坂健次とお隣さんで幼馴染の近衛七海を中心にして
その周囲の人たちとのいつもと変わらない一夏の日々みたいな感じ。
いつもと変わらないけど忘れられない夏、みたいなコピーもついてます。

1話の最初から最後までえらく淡々と日常を描写してるのに驚いた。
そして1話だけかと思った日常の描写はそれからずっと続いたのでした。
ここまで普通の些細な日常を淡々と描写し続ける作品を初めて見たよ。
そしてキャラ描写は純粋さが前面に出ててかなり気恥ずかしい感じです。
ヒロインの七海なんか天然ボケボケなのでスローテンポを増幅してるし。
淡々としてて波風の立たない気恥ずかしい内容なので見ててカユイ(笑)。
君望の最初の2話(事故の前まで)を延々とやってるようなものかも。
あれほどベタ甘な内容ではないけど。

最初は何も起きない展開を延々と続けるのはどーかと思ってたけど、
ここまでそれを徹底してればこれはこれで一つの手法だと思えるように。
これでもっと映像のレベルが高くてもっとキャラ描写がシャープなら
ごくありふれた日常を情緒豊かに切り取った傑作みたいに言われたかも。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/439-5d3258bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。