まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ToHeart 2 1~4話

10月からAT-X、BS朝日と一部の民放(7局)で放送してる新番組。
原作は美少女恋愛ゲーム(PS2)でやったことはありません。
「2」とついてるけど前作とキャラに共通点が無いような……
制服が同じだから舞台になる高校が同じってことなのだろうか?
河野貴明という一人の少年(原作の主人公に相当)のまわりにいる
少女たちのなにげない日常のエピソードを描くって感じの内容です。

作品のテイストは淡々としてて1作目に近いかな。
男キャラ側よりも女キャラ側の視点を重視してるのも1作目に近い。
というかこのシリーズは完全に女の子が主人公みたいな感じに。
そして1話ごとに別のキャラを主人公にしたエピソードを語ってます。
ちなみに原作の主人公にあたる河野貴明は相手役として絡みます。
相手役と言っても幼馴染だったりクラスメイトだったりな関係ですが。

この作品は河野貴明を中心にそれぞれの女の子が結びついてる構図。
だけど、その女の子同士が貴明に絡む前から友人関係である場合を除くと
それぞれのエピソードでの他の子の存在はほぼエキストラ状態だったり。
まるでヒロイン毎に分岐するパラレルワールドみたいな物語展開だよ。
でも時間軸は1話ごとに進んでます。多少オーバーラップはしてるけど。
(前のエピソードの一部分を次のエピソードに挿入してある)
そんな構成なのでシリーズ全体としての思い入れはし難いっすね。
エピソードによってそれぞれのキャラの印象も決まっちゃってるし。
ちなみに4話までだと2話がわりといいかな。4話もまぁまぁいい感じ。

ところで1話のヒロインを見てて音夢を思い出した。
顔の輪郭が似てるし、まさに妹みたいなキャラだし(笑)。
でも見れば見るほどD.C.(1作目)って良くできてたんだなって印象に(爆)。
1話のヒロインはキャラが控え目なのでみょーに薄味な印象だったよ。
ちょっとpianoを彷彿とするかも(監督が同じです)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/431-6faa5ac5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。