まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KURAU Phantom Memory 5~8話

前回はあえて書かなかったけどリナクスと言うのは対の存在があって
クラウ(リナクスの)にも対の存在がいるのです。
その対の存在は例の実験の際に一緒にクラウの体の中に入りこんで
ずっとそこにいたんだけど何年も眠ったままで姿を表さなかった。
やっと姿を見せた対はクラウの小さい頃の姿をしていたのです。
クラウは彼女にクリスマスと名づけ彼女だけは絶対に守ると誓う。
目前で傷つくクラウを見てクリスマスもクラウを守りたいと思うように。
そんな展開なもんで百合チックアニメの称号を頂いてたりします(笑)。

でも、そもそもリナクスに性別はあるんでしょうか?
リナクスが入った体が女の子だったから女性型をしてるだけのような。
クラウなんか青年と言っても通用しそうな中性的な外見だし。
実は中性的なルックスってめっちゃツボなんですよ!(爆)
クラウとクリスマスというのも本来二人で一つの存在なのかも。
クリスマスがクラウの小さい頃の姿と言うのも実にそれっぽいし。
まぁ、同性愛と自己愛には関連があるという文章を以前書いた
ことあるので、それなりに筋が通ってる設定だとは思ったけど。

リナクスといえば、クラウ達が追われる展開になって
それはリナクス人間であるというのが理由なんだけど
それってリナクス人間がクラウ達以外にもいるってことか?
捕まえられるような問題行動を起こしてる人もいるのか!?
(特殊な力を持ってるだけで追われる理由にはなるけど)
捕獲部隊の隊長さんもリナクスになんか含みがあるみたいだし。
過去にリナクス絡みでなんか有ったんでしょうか!?
8話でこの人の子供の頃の出来事(事件)の話が出てきたよ。
でもこれがリナクスと関係あるのかはちょっと分からなかった。

まだまだ分からないことばかりです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/262-65d131a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。