まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのは 1~4話

10月から一部の民放(6局)で深夜に放送してる新番組。
これ実はとらいあんぐるハートSSFと同じ世界観の作品です。つまり外伝。
と言っても微妙に設定が違ったりしてパラレルワールドって感じですが。
ジュエルシードという力を持った宝石のようなもの回収している
異世界の少年(フェレットの姿をしてる)と出会い魔法の力を授けられる。
と言う一昔前の魔法少女モノそのまんまな設定でありました。

これとらいあんぐるハートSSFと同じスタッフが作ってるような。
と言うことはつまりこれも新房さんが監督やってるのでした。
1話のAパート冒頭の画面なんか見てると実感できるっすね。
とらいあんぐるハートSSFもだったけどアクションシーンが結構見せます。
あと魔法を使うシーンの杖が喋る部分がSFっぽくてカッコイイっす。
そのへんは一見の価値あると思う。

動く部分はわりと良さそうですが問題は日常の部分でありました。
魔法少女モノは日常を描く過程で魔法を使う瞬間が有るわけで
日常を描いた部分がダメだとアクションが良くても意味ないのに。
とにかく無駄なシーンが多すぎて中身がスカスカなのですよ。
ってとらいあんぐるハートSSFでも書いたっけ……脚本同じ人だから

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/211-c088a9f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。