まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベノ橋魔法☆商店街 1~2巻

2002年に一部の民放とキッズで放送してたテレビシリーズ。
時は現代。大阪のアベノ橋商店街にあるみとサッシは住んでいた。
昔ながらの面影を残した商店街にも再開発の波は押し寄せてきて
あるみの家の小料理屋ペリカンも閉店して北海道に引っ越すと言う。
そんなある日、アベノ橋商店街を守る四神獣が存在すること知る。
でもそのうちの3つは再開発ですでに失われていたのだった。
最後の一つが小料理屋ペリカンの屋根に有るマスコットで
それを不注意で壊してしまったことから街に異変が始まった。
あるみとサッシは、全く違うようで、でもどこか面影を残した
違なる世界のアベノ橋商店街に迷いこんでしまったのだ。

前に1巻(1話)だけ見てたものです。
前にも思ったけど改めて見てやっぱり思ったよ。
1話の映像のクオリティはとっても高いっすね。
で、2話以降ですが……1話と全然違いました(爆)
と言っても世界観も含めてテイストが全く違うので
単純にレベルの高い低いでは比較できないですが。
3話なんか1話とは絵柄が全然違っちゃってるし。
でも絵が崩れてるんじゃなくて作画スタイルが違う感じ。

この作品って1話ごとに世界観をがらりと変えてて
それに合わせて作画スタイルまで変えてたりするのでした。
ちなみに1話が現実。だから恐ろしく実体感の有る描写。
2話が剣と魔法のファンタジー。それもわりとRPG風味の。
3話はSFロボットアニメ。BGMでエヴァの曲使ってたり(笑)
4話はカンフーアクション。強くなった気がする服って……

ちなみにちょーど今キッズで再放送してます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/139-415b6391

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。