まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そふてにっ 1~4話

4月から一部の民放(8局)とAT-Xで深夜に放送してる新番組。
ニコニコ動画とShowTime(2週遅れ)で最新話(と1話)無料配信中。
原作はスクエニ傍系(BLADE)のマンガで1巻だけ読んだことがあります。
※セルBD/DVDは6/22からリリース(レンタルDVDは6/24から)
学校のそばには牧場が広がってるような北海道の田舎にある白玉中学。
この学校のソフトテニス部は言葉だけは全国制覇と言っているものの、
とりあえず部長は最初の1勝を目指そうよと言うようなレベルだった。
この部には、2年生の(エロい)妄想暴走元気少女・春風明日菜(あすな)、
同じ2年生で空手の腕前が師範級の熱血バカ少女・沢渡琴音(ことね)、
食べることに関しては異常な意欲を見せる部長の秋山千歳(ちとせ)、
変な被り物をしてきたり行動の読めない1年の冬川来栖(くるす)がいた。
そこに顧問のミッシーに会いに留学してきた金髪少女・エリザベスを
加えた5人の部員で、遥か遠い目標に向けて部活動に励むのだった!?

こんな変な内容をアニメにしてウケのるか?と話を聞いたときに思ったよ。
女の子たちが部活をやる作品だから某大ヒット作と重ねたのかもだけど、
これはどう考えたってそれとは全く異質な変なノリのギャグ作品だから。
あまりニーズないだろうし、よほど上手くやらないと売れないんじゃ?と。
今のところのデータの推移を見ても全くもって予想通りになってるわけで。
どうせアニメ化するならラクロスのやつの方が正統派だし良かったのでは?
(同じコミックBLADEのバガタウェイとか言う作品)

世間のニーズの話はそれとして、この作品について個人的な感想を言うと、
(ある意味予想通りだったけど)アニメ作品として結構楽しめたという感じ。
予想通りと言うのは、この作品の監督を上坪さんがやるって知ってたから。
※ひだまりスケッチ1期のシリーズディレクターとED(2期も)やってた人
「今日の5の2」とかでも新房さんの影響を受けた演出をやりまくってたし、
テレビシリーズ初監督ってことでどこまでやってくれるのか期待をしてた。
だから1話の畳み掛けるような切れの良い演出を見てて嬉しくなったよ。
こんな変な原作でも見せ方次第でちゃんと楽しめるようになるんだなと。
演出でどんなにドーピングしようと変な内容なことは変わりないけど(爆)。

OP映像の鈴木利正さんも月詠をやってた新房さんの影響を受けてる人です。
(化物語でモンキーの百合の花のオープニング映像をやってたよ)
監督作ではそれっぽい感じは薄いけどOP・ED映像は時々結構それっぽいよ。
ポリフォニカクリムゾンのEDとか上坪さんと似たようなテイストだったし。
今回も監督が上坪さんなこともあってか新房風味が全開になってるなと。
ちなみにED映像は上坪さん自身がやっててひだまりと似た感じになってる。

本編について言うと「ひだまりスケッチ」を演出的に薄くした感じですね。
女キャラが大半という共通点以外に内容はそんなに似ていないんだけど、
意図したのかと思えるほどに似たような手法を使ってる部分が有るので。
アートワーク(背景とか)がひだまりっぽいのっぺりしたイラスト風だし。
毎回、朝起きて夜寝るところで終わるし。毎回風呂には入ってないけど。
お風呂に入るかわりに毎回牛が逃げてるのが方向性をよく示してるかも。
(ひだまりは基本がまったり、こっちは基本がすっとぼけてる)

演出的に薄くしたというのは演出陣の層が薄いという意味でも有ります。
1話は上坪さんなんでさすがに演出の切れ味はお見事と言う感じだけど、
2話以降やっぱり1話に比べて切れが悪いし表現の幅も狭くなってるから。
それでも他の人が監督をするよりは上坪さんの色が出ているとは思った。
上坪さん自身の1話も今日の5の2の時に比べて幾分大人しい感じだから、
監督として全体をまとめる作業に労力を割かれてしまってるのかなと。
シャフトの外でも高いレベルを維持できる大沼心さんは凄いのだなと。

内容とか言いながら演出とか映像以外のことにほとんど触れてませんが、
ぶっちゃけ内容について語ることはあまりないし……
何度も書いてるように、すっとぼけた変なノリのギャグアニメなので。
一応部活(ソフトテニス)はやってるけど部活をネタにしたギャグだから。
ストーリーの流れみたいのも少しは有るけど基本はギャグだから薄いし。
ほとんどは部活のシーンでけいおんみたいな日常生活の描写もほぼない。
見続けたら面白くなるような作品ではなく、合う人には合うという作品。
1話を自分の目で確かめてみて楽しめたならどうぞ、という感じですね。
(ギャグ作品なので他人の意見はまず参考になりません)

にしてもやたらエロサービスなシーンが有るのはどうなんでしょう?
ラブコメ作品ならともかくこんな変なギャグ作品でエロサービスしても
効果ないんじゃないの?と思ったり。実際に人気には結び付いてないし。
主人公の明日菜がエロ妄想しちゃうという(凄い)設定を生かすだけなら
あんなあざとい表現ではなくもっとギャグっぽい表現で良かったような。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/1387-08c24666

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。