まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記] 2010年の私的ベスト

今年一発目のアニメの感想に行く前に2010年の私的ベストについて。
上位はほぼ決まってたので早めにとりあえず版を作ろうと思ったのに
結局は年明けになってしまいました……

今年もコメントが1回しかないのや途中までしかないのばかりです(汗)。
「けいおん!!」なんてほぼ毎週見てたのにコメントが全くないし。
一番のお気に入りスタッフのはずの新房×シャフト作品なんて
余裕がある時に見ようと後回しにしてたら一つも最後まで見れてない
てゆーかコメントが落ちた荒川UTB以外は簡単なチェックしかしてない。
年明けるまでに「それ町」だけは見てコメントを書くつもりだったのに。
新作がどんどん減ってるのに状況がまるで改善しないのは何故でしょう。
見るのが無くて困る事なんて永久にないかもしれない……

肝心の私的ベストの内容のこと。
1位のレールガンは最終回を見た時にほぼ2010年の1位を確信しました
2009年のとらドラ!同様に。そしてなんと2年連続で同じ監督ですよ。
ちなみにシリーズ構成の水上清資さんはダフネに続いて1位は2度目で、
アニメ制作会社のJ.C.STAFFなんかダフネととらドラ!で3度目です。

新房さんの絡みでシャフトを押してるように見えるかもしれないけど
実はアニメ制作会社で一番気に入ってるのはJ.C.STAFFだったりする。
会社の偉い人の方針なのか作品の方向性が好みなことが多いので。
注目してるスタッフも居るけど誰が作ってもわりと好みになるのです。
シャフト作品は単に監督を筆頭に好きなスタッフが作ってるからで、
新房さんと愉快な仲間たちが居なくなったら他と同じ扱いになるよ。

にしても1位と2位(ソラノヲト)と4番目(けいおん!!)に入れた作品は
サブキャラやゲストキャラ以外に男キャラが居ないという偏りっぷり。
そーいう意図で選んでるつもりは無いのに結果的にそれっぽいなと。
「百合スキー」の称号を貰えそうという意味で(笑)。
まぁ、百合姫を創刊号からずっと買ってるから言われてもいいけど。
ああ、そーいや「ささめきこと」の続きをまだ見てない……

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/1356-bdf16b47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。