まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ少女 1~5話

2007年頃にネット配信された約6分×5本のショートアニメシリーズ。
原作は携帯電話の恋愛シュミレーションでやったことはありません。
全5本及びエピローグを収録したDVDが発売中。レンタルはしてません。
これはずいぶん前にファミリー劇場で放送したのを録画したものです。
各バンダイチャンネルで有料配信してるので安く見たいならそちらで。
内容は主人公の相田尋と交錯する5人の少女のちょっとしたエピソード。
一人あたりの時間がとても短いのでほぼキャラ紹介みたいな感じです。
あとケータイが少女になる設定はOP映像だけで本編にはありません。
作中にケータイを操作するシーンが多いのがタイトルらしいとこかも!?

原作はケータイ少女の助けを借りて女の子と交流を深める内容ですが、
アニメは尺が根本的に足りないのでストーリーを無くしたようです。
5人のヒロインを一人ずつピックアップする紹介的な内容にしたみたい。
よくあるハーレムギャルゲーアニメと似たような構成ともいえますが。
その手のとは根本的に違うのが1本あたりの尺です。何しろ1話6分程度。
たった6分しかないのに毎回OPとEDがついてるという……
ストーリーではなく1シチュエーションでほぼ終わってる感じです。
こんなに短いのによく作品として成り立ってるなと思ったぐらいで。
短いわりにそこそこヒロインのキャラは見えるし、絵も安定してるし。
ファンアイテムと考えるなら十分合格ラインだと思われます。
どーせならヒロイン毎に30分ぐらい時間かけてやって欲しかったけど。
ちなみにこれ作ってるのははっぴぃセブンのスタッフです。
ハピレスとかやってた人たちだからこの手の作品はお手のものかもね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/1257-fcf81630

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。