まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 1~4話

10月から一部の民放(3局)で深夜に放送してる新番組。
AT-Xでも放送してるので地上波で見れない人はそちらで。
原作はライトノベル(電撃文庫)で読んだことありません。
※セルDVDのリリースは12/23から(レンタルは12/25から)
乃木坂春香の秘密の2期目です。特に変わらない日々って感じです。
二人の関係って何だろうとか言ってるので関係は進展してないのかな。
オタク趣味で繋がってる二人とは言えあいかわらずその手の描写は薄め。
ピュアラブストリーってキャッチコピーのわりにはラブ展開もヌルめ。
むしろギャグ描写が多いぐらいだけどギャグ作品としてもキレは甘め。
と言う感じで売り(魅力)のよくわからなさは1期と全くかわりません。
見た目は可愛いけど中身の可愛さがサッパリ伝わらないのも同様です。

見てて1期と違うような気がしたのがエロ描写ですかね。
お風呂で裸乱舞してたりエロフェイクだったりと実にわざとらしいし。
(エロフェイクはちゃんとフェイクの真相を説明しようぜ)
1期にこんなに露骨なエロ描写ってあったっけ?
この作品の内容にわざとらしいエロ要素って必要なんでしょうか?
むしろ必要なのはラブストーリーとしての説得力ではないのか?
オタクネタをもっと濃くそれっぽく描写するべきではないのか?
同人誌即売会をここまで表面的にしか描写しない作品も珍しいよ。

ラブコメ的にも気になる点が。
1話で裕人が春香が自分のことをどう思ってるんだろうとか考えてて、
今の二人の関係は何だろうとか心の中で言ってるわけですよ。
これ見てて裕人はどんだけ受身なんだろうとか思ったですよ。
そもそも裕人こそ春香をどう思ってるのかと。それを伝えたのかと。
曖昧な関係ってことは裕人は春香に何も言ってないってことだろうに。
ハッキリした言葉で伝えてもらってない不安は春香にもあるだろうよ。
なんか視点が一方的で相手の心への想像力が足りないのが気になる。

クリスマスでのプレゼントのシーンもそう。
裕人と春香はシルバーっぽいアクセサリーを互いに贈りあってるけど、
二人の関係がただの友達ならそのプレゼントはちょっとどうだろう。
互いにハッキリとした好意を持ってるなら贈る前か後に何か言おうよ。
1話でよくわからない関係とか言ってたのにいつのまにか恋人同様だし。
なし崩し的に進むのは現実にも有るけど物語としてはあまり面白くないよ。
ちゃんと恋人のステップを踏んだ方が話も盛り上がるし見てて楽しいよ。
あとここは空気読めてないオタクグッズを贈り合った方が楽しかったな。
どこぞの見た目は凄く可愛いけど「可愛いいわけがない」妹のように。
(感謝をこめてとっておきのエロゲーを贈ったんだこの妹は)
雰囲気あふれるクリスマスに何をやってるか!とツッコミたかった。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2009/11/07(土) 08:37:15 | URL | [編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

記事への反論は非公開を指定しても公開します
公開して欲しくなければメールで送って下さい

※コメント・トラックバックについてのおことわり

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://navido.blog12.fc2.com/tb.php/1231-4fa164b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。