まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

- 目次 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記] レンタル在庫情報

半年ぐらい前にやったレンタルビデオの傾向と対策の
きちんとしたバージョンが出来ました。
アニメ索引(レンタルビデオで行こう!アニメ編)の左側に
レンタル店の情報というブロックを新設して、そこに利用してる4店の
巻抜けも含めた在庫リストと店舗情報を載せてみました。
わりと面白いタイトルを適当に選んでチェックしてみたよ。

まぁ、池袋近辺に住んでないと何の役にも立ちませんが(爆)。
いいんだよ、自分用に調べたのをついでに公開してるんだから。
しかもチェックしたタイトルは偏りまくりだし。
いいんだよ、自分用に調べたのを以下略。
チェックタイトルはそのうち増やしたいっすね(希望)。
ただタイトルを増やすと調べるのが大変……

ちなみに今回は店舗名がちゃんと載ってます。
しかも地図つきだ!(MapFanの地図にリンクしてる)
利用可能な場所に住んでるなら参考にしてみてください。
スポンサーサイト

NOIR 11~13巻

ラストです。
最後なので死にまくりです(爆)。最初から殺しまくりだけど(汗)。
霧香の変貌ぶりが怖いです。
言ってみればクロエから無邪気さをとった感じかな。
これがミレイユに逢う以前の霧香の姿なんだろうけど。
つまりそれまでは殺人の道具に過ぎなかったってコトすね。
そしてミレイユに逢って霧香という一人の人間になったのでしょう。

前にNOIRは死を司る二人の乙女の名前って書いたっすね。
クロエが真のNOIRだとも。
そして霧香がもう一人のNOIRらしいのも既に語られてた。
でも実はNOIRは二人だけど候補は二人ではなかったのです。
ミレイユの過去と霧香の過去は繋がってた。
そして二人の運命は大きな意思によって歪められていた。
ミレイユがつけたNOIRという名前は皮肉にも正鵠を射てたのだった。

最初のほうにミレイユが「全てが分かったら私があなたを殺す」って
セリフを霧香に言って、霧香が「ええ、いいわ」とか言うんだけど。
(ミレイユは殺し屋でその正体を知ってる人を生かしておかないってコト)
それがまさか、こんなとこに繋がってたとは思わなかったよ。

ところで「百合姉妹」とい雑誌が先月に新創刊したんですが。
これに百合作品セレクションというコーナーが有るのです。
で、アニメ作品のところにNOIRが絵入りで載ってたり。
今までどこいらへんが百合?と思ってたけど、確かにそーかも(笑)。
(ウテナも載ってる、あれはもろ薔薇+百合+近親相姦だし)

ぽぽたん 1~4話

7月からBS-i(のみ)で木曜夜に放送中の新番組。
美少女恋愛ゲーム(18禁)が原作でやったことはないっす。
街外れの洋館にあい、まい、みいという3姉妹とメイドのメアーが住んでいた。
この3人はちょっとした魔法が使えるらしい。もしかしてタンポポの妖精!?
(ぽぽたんとはタンポポのことらしい)
当人たちの意思とは関係なく洋館ごと街を移動して旅してるようだ。
そんな3+1人(?)が行く先々で出会う人たちと繰り広げるエピソード。

元ネタは洋館に下宿した青年が主人公らしいんだけど、
これはむしろ3姉妹のほうが主役って感じで、ずいぶん違う!?
小奈美というキャラなんかまいが一時的に転校してきた学校の同級生で、
仲良くなってもすぐ別れなきゃいけないことが嫌で他人を避けてたまいに
友達になろうと積極的にアプローチしてくるって役回りなのでした。
(2話の「ともだち」というエピソード)

こんな感じで見た目は萌えアニメだけど中身はわりと感動的だったり。
シュガ~とかとイメージ近いかもしんない(監督が同じです)。
ただ18禁美少女モノの名残とでもいうのか、
毎回お風呂シーンがあってむやみに裸が出てきます(爆)
そのわりにあまりエッチくはないけど。

D.C. ~ダ・カーポ~ 1~4話

7月から一部の民放とキッズステーションで放送中の新番組。
美少女恋愛ゲーム(18禁)が原作でやったことはないっす。
一年中桜が咲いている初音島という不思議な島が作品の舞台で。
主人公の純一は寝ている間に他人の夢を見る能力を持っていた。
(自分の意思で見てるのではなくて見せられてるって感じ)
ストーリーは主人公とその周囲の女の子の間で繰り広げられる
日常だったり恋愛だったりちょっと不思議だったりする話。

この作品はなんと!監督をはじめコアスタッフが女性ばっかりです。
美少女モノ以前にアニメ作品としても珍しいような。
そのせいかキャラ描写やノリがまるで少女マンガなんですが(笑)。
ちなみに、どことなくフルバの表現スタイルに似てます
(そもそも監督さんはフルバの助監督やってた人だったり)
フルバのスタイル(アニメの)が好きだった人なら結構いけると思います。
エッチぃ感じは全くないので予備知識ないと少女モノにも見えるかも。
つーか、これターゲットはどこらへんなんでしょう?

そうそう
これ本編が15分ほどしかありません。枠は通常(30分)だけど。
で残りの5分に作品に登場する声優さんの(歌つき)PVが流れます
1話のだけ見たけど2話目以降はスルーしたよ(爆)。
キャラソングとかイメージソングかと思ったけど違うみたいだし。
PVの映像も作品やキャラのイメージと関係ないみたいだし。
その声優さんのファンでもないと見てもしょうもないような。
さらにターゲットがわからんな……

グリーングリーン 1~4話

7月から一部の民放(全4局中3局が南関東)で放送中の新番組。
美少女恋愛ゲーム(18禁)が原作でやったことはないっす。
山の奥に男たちだけの学び舎があったのです(よーするに男子校)。
その学校を近々共学にするために、テストケースとして期間限定で
女子高の生徒を受け入れることになったのです。
その歓迎回の責任者を押しつけられた祐介(主人公)の前に、
女子高のバスから真っ先に降りて飛びついてきた少女がいた。
「ずっと逢いたかった」そう「みどり」と呼ばれる彼女は言った。

なんつーか、気持ちイイほどにストレートな美少女モノです(笑)
上の2つが違うものに変容してるのでリビドーの炸裂っぷりが目を引くよ。
特に3バカトリオの突っ走るさまは呆れるほどです。
風呂を覗いたり、女子寮に忍び込んだり、パイ拓を取ろうとしたり……
主人公はこの3バカと仲がイイだけに毎回騒動に引きずりこまれてるし。
(進んでやるほど勇気はなく、力ずくで止めるほど正義感もない)

あ、ストーリーの基本はラブ+変態って感じです。
祐介とみどりは前世で好きあってたけど身分の違いで結ばれなくて
生まれ変わったら一緒になろうと誓った間柄らしい。
で、みどりは覚えてて祐介は覚えてないようだ。
だから祐介はみどりがちょっと鬱陶しいって思ってたり。

ちなみに18禁美少女モノが元ネタらしく下着や裸がばんばん出ます。
つーかオープニングからして下着&裸が出まくりなので(笑)。
このオープニングは凄いっすよ。違った意味で。
なにしろ主要キャラが一人ずつすっぽんぽんで出てきて、
手のカタチしたマウスカーソルみたいのが体を撫でると
下着から順に服を着ていくんだから。まるでエロゲー。逆だけど。
美少女モノだから女キャラだけだと思うでしょう……
男キャラもちゃんとやります(爆)。さすがに早回しだけど。

ダイバージェンス・イブ 1~4話

7月からAT-X、BS朝日と一部の民放で放送中の新番組。
今より未来の世界。空間の歪みを利用して超空間飛行が可能な時代。
その空間の歪みを通って違う時空から出てくるグールと呼ぶ化け物がいた。
そのグールと戦うためのセラフィムの候補生として地球からやってきた
4人の少女たちの一人が主人公で。彼女は特殊な力を秘めているらしい!?
1話で描かれる内容では彼女は謎の変容を遂げるのでした。
(それはまるで特撮モノのような映像だったりして)

正直、1話を見たときは「やっちまったかー」と思いました。
それぐらいアレなデキなんだよ。
でも2話、3話と話が進んでいって結構見れる内容かもと思うように。
(1話はずっと先の内容で2話が最初の話なので説明不足なのです)
設定がしっかりしてるし、わりと興味を引くエピソードが出てくるし。

ただ、キャラデザインがメリハリ過剰というか異常だし(爆)。
エンディングは曲も映像も完璧に外してる(作品に合ってない)し。
いろんな作品から好きなパーツを集めてみたのはいいけど、
作品として組み上げるセンスに欠けてるってゆーか……

これ主人公の声がストラトス・フォーと同じ人だし、
候補生である主人公を含む4人の少女を中心に描かれたりと、
思いっきりストラトス・フォーと設定がかぶってるし。
ストラトス・フォーと比較されるのはしかたないってゆーか。
比較になってないってゆーか(爆)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。