まめに録画する根性はない。DVDを買い続ける金もない。 だからレンタルビデオで行こう!

アニソン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記] アニソンセレクション 2007年4月期

なんか「らき☆すた」のOP曲がオリコンで2位だったそうで。
しかも1位とは2000枚程度の僅差であわや1位だったと言う。
アニソンの中でもタイアップではない声優ソングだから快挙すっね。
本数的にも週間で6万本を超えてるのは純粋アニソンではかなり凄い。
まぁ、私は今のところ買う予定ありませんが。

私的には声優ソングよりも専門系のアーティストにもっと売れて欲しい。
声優がダメって言うつもりはないけど楽曲的にはやっぱランク落ちるし。
今の売れ方だとアイドルが売れてるのと大差ないじゃんって感じなので。
eufoniusがTOP10に入るようになったら本物だと認めてやるぜ!(何をだ)
※KOTOKOやアリプロは今でも結構売れてます


そんなわけで今期のアニソンについて。
オープニングの話はどーしたって感じですが……
今期は超不作なので次の機会にもまとめて書くかなと。
(OPチェックで今期はあまり期待できないのも想像ついてた)

今期の曲について書く前にチェック用の秘密兵器のことを。
実は今回初めて録画した作品からOPとEDを引っこ抜いてCDを作りました。
今まではOPチェックや作品を見た時に印象に残ったのを選んでたのです。
それ以外はサントラを借りたときに再確認してた。
しかしサントラが週間レンタルできる頃になると作品が終わってたり(爆)。
(OSTに入ってないとかOSTが出ないとかレンタルをしないとかあるし)
過去には録画したので曲だけチェックしようとしたこともあったけど
作品数が多すぎて中途半端だったり繰り返す気力もなかったりして。
なので前から考えてたことを実行に移したわけです。
予想してたとはいえ凄い時間がかかったので次もやるかは何ともだけど。

ちなみにこんな感じの手順で作りました。

(1) ハイブリレコでOPとEDを切り出す(38番組75曲分)
(ポリフォニカのOPはもう持ってるので入れてない)
(2) プレイリストにまとめてDVD-RWにDVDビデオ形式で書き込み
(3) DVD Decrypterでチャプター単位でリッピング
(4) DVD2AVIでVOBから音声をWAVEで取り出し
(5) SSRCg(SSRC GUI)でWAVEを44.1Khzに変換
(6) SoundEngineで前後のゴミをカット及び一部音量調整
(放送の場合はだいたい音量が揃ってる)

この中で一番手間がかかるのが自動化が出来ない(1)と(6)
(4)も75回も同じ操作しないといけないので面倒くさいよ。
実は(3)~(5)まで全自動でできるSoundRipperというソフトも持ってるけど
変換した音が悪いのであった。それとなぜか前後が削れてしまうクソ仕様。
あと本編やCMバックに曲が繋がってるのは単純カットでは上手くないので
キリのいいタイミングでカットインしたりフェードアウトを使ったりした。
※ハヤテOP、アイマスED、大江戸OP

と言うわけで曲について。

今期1番の曲といったらやっぱ「アンインストール」(ぼくらのOP)かな。
メロディがキレイで音の重ね方が美しくてドラマチックなのはツボだから。
歌が本職の人なので(作詞・作曲もしてるけど)歌唱力があるのもポイント。
今みたいに作品数インフレでアニソンも大量にリリースされる時代でも
これだけの曲は1期に1曲あればいい方というレベルの名曲だと思う。
同じ石川智晶さんのシムーンのOP曲と比べてもずっと印象的な曲です。
リリースされるのが今から楽しみだよ(6/13発売)。

「アンインストール」の試聴はこちら(ビクターエンタ公式)でできます。
(おそらく期間限定の)ビデオクリップだとフルで聞けるよ。

2番目はeufoniusの「Apocrypha」(神曲奏界ポリフォニカOP)かなと。
名曲「idea」ほどではないけどあいかわらずレベルが高い曲になってます。
前にも書いたけど元々クラシックから音楽体験が始まってるので、
音階の流れが不安定なゆえに緊張感のある美しいメロディにメロメロです。
出たシングルは全て買ってもいいかもと言える数少ない人たちですよ。
てゆーかもう買って持ってたり。CDで聞くとよりいっそう素敵です。

絶対買うと言えるのはこの2つだけかな。

あとは「桃華月憚」のOP/ED曲は音つけやメロディが雅で趣があるとか。
「ひとひら」のOP/ED曲はなんとなく80年代!?な感じでいいかもとか。
「ハヤテのごとく!」のEDは歌詞がいいなとか(OPもいい曲だけどね)。
真下さんのオリジナル作品(エル・カザド)の主題歌は毎度外さないとか。
「Over Drive」のOPは映像が素晴らしいけど曲も負けてないなとか。
ALI PROJECTの曲だと「怪物王女」のEDの方がインパクトが有るなとか。
「sola」のOPはいかにもエロゲーアニメの主題歌っぽい曲だなとか。
(Angel Note+飯塚昌明みたいな曲なので)
「かみちゃまかりん」のEDはmarble自身が歌ってたら買ったかもとか(おい)。
「英國戀物語エマ 第二幕」の主題曲(インスト)は今回も名曲だなとか。
EDのしっとり系のスローバラードは何曲も有るけど甲乙つけがたいとか。
あ、kukui(神曲奏界ポリフォニカED)が頭一つぐらいは出てるかも。
R&Bは静かなのから激しいのまで何曲も有るけど甲乙つけがたいなとか。
男性ボーカルの中で一番好みを選ぶなら「地球へ…」のOPかなとか。
※全ての曲のボーカルの男女比は1:4ぐらい

てな感じでそこそこいいかなって感じの曲が多いっすね(これ以外にも)。
てゆーかそう劇的に差はなかったり。CDにまとめて聞いて実感したけど。
(しかもアニソンはジャンル・曲調が多岐にわたってるし)
そしてそこそこいいかなって曲を買い集めてるとお金が足りません……
だから作品が凄く気に入るか気が向いたらって感じっすね。
スポンサーサイト

[CD] Idea / eufonius

(C/W eidos)
「ノエイン もうひとりの君へ」のOPマキシです。
イントロの入りかたでこれ誰?とか思ったらeufoniusだったとは!
とても美しいメロディとハーモニーがドラマチックに構成された曲で
オンエアで聞いた瞬間に買うと決めたよ。今期一番の楽曲はこれだね。
今までにeufoniusの曲はシングル3枚5曲ほど聞いたけど、
どれも美しい旋律を透き通った声で奏でた印象的な曲ばかりです。
今後もこのユニットには期待大って感じ。

ところでeufoniusってキングレコードに所属してるんじゃないの!?
今までの2枚はキングから出てたし。双恋のサントラもやってたし。
でもこれはランティスから出てるのでした。最初アレ?とか思ったよ。
もしかすると双恋プロジェクトとして契約してたのかな。

[雑記] アニソンスペシャルの逆襲

凄い久しぶりのアニソンスペシャル。1年半ぶりかな。
その間に買ったものを在庫一掃大放出……と思ったけど
とても多すぎて全部は書けそうもない。
とりあえず書けた分だけいきます。残りは次の機会があれば
※ダフネとKURAUは作品の感想と一緒に書いてあります

ちなみにシングルは曲で一本釣りをする場合と
作品が気に入って買った場合の2通りあります。
並びはだいたい新しい順です(面白い順じゃないです)。

↓の日付をクリックすると今日の分が一覧表示されます。

[CD] 知ラナイナイ空 / さねよしいさ子

(C/W 帰り道)
「ぺとぺとさん」のOP/EDのカップリングマキシです。
今期一番の曲はコレでしょう。CDで聞くとTVで聞いたよりずっとイイよ!
子供のようで大人のような不思議な歌声でふわふわしたメロディを歌うと
他の人にはとても真似できない独特のテイストが醸し出されるのでした。
OPは伊藤真澄さんの曲とさねよしさんの歌い方が上手く組み合って
いつもの伊藤真澄さんの穏やかな曲とは違う耳を引く感じになってます。
てっきりさねよしさん自身の曲だと思ってたからちょっと驚いたよ。
(クレジットをよく見ればすぐわかる話なんだけど……)
EDの方はさねよしさん自身の曲で穏やかでちょっと物悲しい感じです。

[CD] 奥さまは魔法少女 (主題歌シングル)

1. ホーム&アウェイ / メロキュア
2. jewelry / 浅羽嬉子(井上喜久子)
「奥さまは魔法少女」のOP/EDのカップリングマキシです。
主題歌がメロキュアって聞いた時、いったい何の冗談かと思ったよ。
(岡崎さんが亡くなったとか全部夢だったのかもと妄想したり)
それか日向めぐみさんがソロでメロキュア名義を使うことにしたのかなと。
なんでも(もしかするとライブ用に)作ってあった曲の岡崎さんの仮歌に
日向さんのボーカルを録音しなおしてリリースしたそうです。
※amazonのレビューにそう書いてる人がいる(ソース不明)
つまりコーラスは(今は亡き)岡崎さんの声なのでした……
まさか今さら新曲があるとは夢にも思わなかったので感無量だよ。

ちなみにメロキュアの今までのシングル曲とはちょっと違うタイプです。
とってもダンサブルで楽しい曲。アルバムにはこんな感じのも入ってたよ。

[CD] オンナのコ オトコのコ / 小倉優子

(C/W 恋の呪文はパパピプパ)
「スクールランブル」のEDマキシです(OPは違う人)。
実はアイドルの歌うCDを買ったの生まれて初めてです(笑)。
にしてもこのレトロチックでポップな曲調と、ちょっと変な歌詞と、
微妙な歌唱力が混ざり合うと、何かが脳から分泌される感じが(爆)。
つくづく歌唱力と曲の組み合わせは重要だと思い知ったり。
(いかにも歌謡曲なメロの方がむしろ歌唱力が無いと悲惨に)
これ上手い人が歌うと逆に洗練され過ぎて印象薄くなりそうだ。

[CD] はばたく未来 / eufonius

(C/W 柔らかい風の中で)
「双恋」のOP/EDのカップリングマキシです。
作品はアレだったけど曲が印象に残ったので一本釣りしたモノ。
知識がないんで音楽の系統とかはイマイチよく分からないけど
OPの音程を微妙にズラしてくキレイなメロディ展開が印象的だったよ。
そのOPは放送版と違うミックスになっててグルーブ感が強かった。
(放送版はビートが弱めでボーカル曲のイメージが強い)
ファンによると実はこっちの方が本来のバージョンらしい。
放送版よりこっちの方が好みだったので思わぬ拾いものだったよ。
EDは放送版とほぼ同じ優しい感じのスローバラード。

[CD] ラブスレイブ / UNDER17

(C/W 1+1)
「DearS」のOPマキシです(EDは別の人)。
つい最近買ったもの。放送時にも気になってたけど忘れてた(汗)。
最近サントラをレンタル試聴してやっぱ良さそうだと買うことに。
聞いた印象としては今まで聞いたUNDER17の曲の中では一番イイ!
どーもアンセブはイカレポンチな曲って印象が自他ともに強過ぎて
この曲も多分に漏れず変な曲という印象を前面に押し出してます。
しかしこの曲はよく聞くと調和と不調和のバランスが絶妙だったり。
よーするに壊れてるんじゃなくて壊した絵を意識的に描いてある
音楽として聞くと結構マニアックな作りなのでした。
C/W曲を聞いてるとSleepin' JohonnyFishを彷彿とするので
LUNA SEAに近いってことでもあり。UKロックのプログレあたり!?

[CD] STRAIGHT FROM MY HEART / NORTHRN BRIGHT

「GetRide!アムドライバー」のEDマキシです(OPは別の人)。
作品は激しくどーでも良かったけどこの曲だけは記憶に残ってたよ。
でサントラをレンタル試聴した時にやっぱし好みだと再確認して購入。
曲の系統はたぶんUKロックなんじゃないかと(保証しない)。
ノイジーなビートの雲の上をメロディが流れてく感じというか。
浮遊感と緊張感のバランスみたいのがとても心地よいのです。
にしても男性ボーカルで買ってるのこの手のばっかだね。
好きなものは好きなんだから(以下略)。

[CD] Praise / Fake?

(C/W CLASSIC)
「アクアキッズ」のOPマキシです(EDは別の人)。
アクアキッズを見た時に何このカッコイイ曲?とか思ったやつ。
つーかFake?って何者かと思ったら……
なんとINORAN(元LUNA SEA)と外人(おいおい)のユニットだったり。
そー言われてみれば確かにINORANっぽいサウンドだし(笑)。
なんか好みの音付けだと思ってたら、そーいうことだったのか。
ちなみにビデオクリップのDVDがセットでシングル価格(お買得)です。

[CD] 恋風 / ef

「恋風」のOP曲です(EDは別の人)。
この曲は作品を見た瞬間に買ってもいい(というか買おう)と思ったけど
実はシングルが出ませんでした……サントラにのみ収録されてます。
作品は一部しか見てないし、いきなりサントラに突撃して外したら痛いし、
でしばらく保留になってたけど、サントラ試聴が好感触だったので購入。
スローテンポで美しいメロディを透明感のある声が奏でるキレイな曲で
しっとりと落ち着いたOP映像と組み合わさるといっそうキレイって印象に。

サントラもピアノを基調にした落ち着いた美しいサウンドです。
マリみてのサントラよりこれの方がマリみてに合いそうな気がしたり。
サントラに関しては気が向いたら改めて書くかも。

[雑記] さよならとありがとう

先週はあまりの動揺が見て取れる内容でした(汗)。
自分でもあれだけショックを受けるとは思わなかったよ。
「お気に入り」になったばかりで、気分的に盛り上がってる
そんな最中の訃報だったから、ってのもあるんだけど。

フルバで初めて岡崎さんの歌を聞いて、名前をハッキリ記憶して。
チュチュであいかわらずいい曲を作る&唄うと再認識して。
たぶんL/Rの頃にCMしてたアルバムの曲(シスプリ・リピュアの曲)が
なんか良さそうで、買おうかなとか考えたりもした。
(前に見たのはAパートで別に岡崎さんの曲を使うBパートがあるらしい)

決定的にファンになったのはメロキュアのマキシを買ってから。
1st Priorityもいい曲だけどC/WのSo far, So nearにノックアウト。
スト4のラストはこの曲を抜きには語れないと言っても過言じゃない。
「めぐり逢い」(マキシ)なんかテレビで聞いた瞬間に買いに走ってた。
もはや作品は関係なくメロキュアなら全て買う、そう思った瞬間だった。
そして待望の1stアルバムが出て、今まさにヘビープレイ中……

だから実は岡崎さん名義のアルバムって持ってないんです。
あと有るのはフルバの主題歌・挿入歌の入ったアルバム(四季)と、
チュチュの主題歌マキシだけ。アルバムは機会があればと思ってた。
なんかいつもそばに有るから、いつまでも有ると考えてしまってた。
たぶん似たようなことを考えてた人は結構いるんじゃなかな。
そんなコトを一時のamazonランキングを見ながら思ったり。
(訃報の直後にメロキュア&岡崎さんのCDで上位を独占してた)
メロキュアのアルバムがこんなコトで1位になっても嬉しくないよ。

追記
「小さな祈り」をタイトルにしようと思ったらもう使ってた。
のでタイトルは「小さな祈り」の歌詞の一節を。

[雑記] エイプリルフールじゃない

マジですか……
岡崎律子さんが急逝されたなんて。
この前メロキュアのファーストアルバムが出たばっかりで
これからどんどん面白いことをやってくれると思ったのに。
呆然として何もコトバが出てこない
「ご冥福をお祈りします」
そんなお決まりのコトバでは今の気持ちは表せない。
「嘘でしょ?」そんなコトバばかり頭を回ってる。
もちろん、嘘や冗談ではないのだけれど。

[雑記] CooRieって

「存在」でCooRieって結構いいかもとか思うようになったのに
ダフネのエンディングから曲の感じが変わったと思ってたら
CooRieってソロ(rino)になってたんだ……
長田さんのみょーにマニアックな編曲が好きだったんだが。

[CD] 翼はPleasureLine / 栗林みな実

(C/W snow)
クロノクルセイドのOPマキシです。(EDは違う人)
これあのOPの映像に引っ張られて実際以上に良く聞こえてたり(爆)。
※私的にはコラージュしまくりの最初のOPの方が好きだった
特にテレビバージョンの「いちばん~」の入り方がいいっすね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。